お知らせ 利用規約及びプライバシーポリシーを改訂いたしました。こちらこちらから内容をご確認ください。

お知らせ FacebookAPIの仕様変更により、ユーザプロフィールのFacebookリンクが廃止されました。ご不便をおかけしますが、何卒ご了承下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

4月

4

Proof of Tokyo #1【好評のため増枠】

ブロックチェーン/仮想通貨の技術に関する勉強会

ハッシュタグ :#proofoftokyo
募集内容

一般参加枠

無料

先着順(抽選終了)
129/140

ブログ枠

無料

先着順(抽選終了)
0/3

LT枠

無料

先着順(抽選終了)
2/2

イベントの説明

Proof of Tokyoとは

ブロックチェーン/仮想通貨(暗号通貨) の技術者コミュニティです。 相場も法規制もめまぐるしく変わる中、しっかりと中長期的に何を、何故、どうやって解決したいのかを考えながら得た技術的知見が語られる場を提供していきます。

第1回目のテーマ

第1回目となる今回は、AnyPay, FiNC, Alis, Gincoの4社のCEO, CTOを含むエンジニア陣からの登壇です。 FinTech、ヘルスケア、メディア事業と、複数ドメインの企業が既存事業の改善や新規事業に際し、どうブロックチェーン・スマートコントラクトにアプローチしてきたかを紹介します。

LT枠もご用意しましたので、是非ご応募ください。

タイムテーブル

時間 タイトル スピーカー
19:00 - 受付 -
19:30 - 19:35 ご挨拶 南里 勇気@FiNC
19:35 - 19:50 上位ブロックチェーンの特徴をまとめまくってみた(仮) 中村 智浩@AnyPay
19:55 - 20:10 FiNCにおけるブロックチェーンの取り組み 鈴木 健二@FiNC
20:15 - 20:30 ICO文脈でみたスマートコントラクトの技術および価値 安 昌浩@ALIS
20:35 - 20:50 仮想通貨ウォレットの開発について 森下 真敬@Ginco
20:55 - 21:05 乾杯 -
21:05 - 21:10 LT① 武内洸太@DEAR ASIA
21:15 - 21:20 LT② 永尾修一@AnyPay
21:20 - 22:00 懇親会 -

スピーカー

中村 智浩 / AnyPay株式会社 CTO

プロフィール

2010年早稲田大学大学院 基幹理工学研究科 情報理工学修了。学生時代の専門はデータマイニングやレコメンドシステム。新卒でゴールドマン・サックス証券にエンジニアとして入社し、証券間決済システムを開発。次にエレクトロニック・アーツ(EA)にてFIFAシリーズのソーシャルゲームを2本リリースした後、EA時代の同僚と株式会社ウィキッズを創業しCTOを務める。その後2016年11月にAnyPayにCTOとして参画。キャリアを一貫してフルスタックエンジニアとして活動してきたので、サーバ、Web、iOS、Android、機械学習などあちこちに口を出し、去年から新規事業を目論みブロックチェーン周りにも積極的に関わっている。好きな言語はKotlin(Java), golang, Swift, TypeScript。好きなチェーンはEthereum, NEM, Zilliqa。好きなWhite PaperはBitClave。出でよWorld Computer。

鈴木 健二 / 株式会社FiNC Site Reliability Engineering Manager

プロフィール

2010年東京大学大学院工学系研究科卒。大学院では、未来のエネルギー源として期待される核融合実現に向けた基礎実験を行なう。2010年にDeNAに新卒で入社し、インフラ基盤にて国内最大級のトラフィックを支えるサーバー運用を担当し、数多くのヒットタイトルの運用に携わる。また、海外向けソーシャルゲームのインフラ基盤や国内外のゲーム開発会社に対するシステムコンサル業務の責任者を担当。DeNA退社後は、家族向けコミュニケーションアプリを立ち上げ、CTOとしてモバイルアプリの企画、設計、開発、運用を担当する。FiNC参画後はSREチームのマネージャーを務める一方で、個人的趣味としてマイニングや仮想通貨のトレードを始める。その後ブロックチェーンの技術的知見を社内に蓄積すること、新たなサービスの可能性を模索する目的で、FiNC社内でブロックチェーン技術研究を行うチームを立ち上げる。

好きな食べ物:ブロッコリー

安 昌浩 / 株式会社ALIS CEO

プロフィール

京都大学で核融合を専攻した後、2011年株式会社リクルートに入社。転職メディアの商品企画やHRTech領域の新規事業開発をはじめ、自然言語解析や機械学習領域の事業開発を担当する。2016年、同社の企画部門の最高賞を受賞。 2017年9月ブロックチェーンを用いたALISを立ち上げるため国内初の規模でICOを実施し、4.3億円を調達する。ALISで信頼できる記事と人々にいち早くアクセスできる世界の実現を目指す。

森下 真敬 / 株式会社Ginco CTO

プロフィール

岐阜工業高等専門学校にて、電気・電子回路の知識を学び、その後の豊橋技術科学大学・大学院では自然言語処理, AI, Deep Learningについて研究した。卒業後は株式会社アカツキに入社し、ゲームサーバーのインフラ開発に従事。現在は、株式会社GincoのCTOとして、ウォレットアプリのインフラ支えている。

会場および開催概要

  • 場所:株式会社FiNC イベントスペース
  • 住所:東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル7F
  • 地図:こちらをご参照ください
  • 費用:無料
  • 飲食:ビールやソフトドリンク、軽食をご用意します
  • 備考:途中退出も可能です

受付票について

受付時の混雑を少なくするため、受付票の発行をお願いしております。 当日の受付では受付票をプリントアウトいただくか、スマホの画面に表示させていただけると大変助かります。 ご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。

注意事項

  • イベントの様子を写真撮影し、SNS等に公開を予定していますので問題ある方はカメラマンにお申し付けください。 個人的な撮影をされる方もご配慮願います。
  • より多くの方へご参加いただきたいと考えています。今回当日都合が悪くなって来れないことが分かった方は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願いします。

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

フィード

kenjiszk

kenjiszkさんが資料をアップしました。

2018/06/28 20:01

kenjiszk

kenjiszkさんが資料をアップしました。

2018/06/28 20:01

kenjiszk

kenjiszkさんが資料をアップしました。

2018/06/28 20:00

EmiSuzuki

EmiSuzuki さんが Proof of Tokyo #1 を公開しました。

2018/03/20 17:53

Proof of Tokyo #1 を公開しました!

グループ

Proof of Tokyo

イベント数 1回

メンバー数 212人

終了

2018/04/04(水)

19:30
22:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2018/03/20(火) 17:52 〜
2018/04/04(水) 19:00

会場

株式会社FiNC

東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル7F

参加者(131人)

s_a_25

s_a_25

Proof of Tokyo #1 に参加を申し込みました!

leopard

leopard

Proof of Tokyo #1【好評のため増枠】 に参加を申し込みました!

s_tamura

s_tamura

Proof of Tokyo #1に参加を申し込みました!

tajiri

tajiri

Proof of Tokyo #1【好評のため増枠】 に参加を申し込みました!

hkita

hkita

Proof of Tokyo #1 に参加を申し込みました!

Tatsuki Kitamura

Tatsuki Kitamura

Proof of Tokyo #1に参加を申し込みました!

Yu_Rein_Ac_55

Yu_Rein_Ac_55

I joined Proof of Tokyo #1!

hy01_bgm

hy01_bgm

Proof of Tokyo #1に参加を申し込みました!

ShingoKuroki

ShingoKuroki

Proof of Tokyo #1 に参加を申し込みました!

b1302046

b1302046

Proof of Tokyo #1 に参加を申し込みました!

参加者一覧(131人)

キャンセルした人(32人)